聖木曜日

最後の晩餐の制定を記念する聖木曜日。ミサの中では洗足式も行われます。洗足式の際に伝統的に歌われたのが Ubi caritasです。以下にラテン語テキストと日本語訳詞(『典礼聖歌』)を挙げます。


Ubi caritas et amor, Deus ibi est. 
Congregavit nos in unum Christi amor.
Exsultemus, et in ipso jucundemur. 
Timeamus, et amemus Deum vivum.
Et ex corde diligamus nos sincero.
Simul ergo cum in unum congregamur:
Ne nos mente dividamur, caveamus.
Cessent iurgia maligna, cessent lites.
Et in medio nostri sit Christus Deus.
Simul quoque cum beatis videamus, 
Glorianter vultum tuum, Christe Deus: 
Gaudium quod est immensum, atque probum, 
Saecula per infinita saeculorum. Amen.
愛といつくしみのあるところ 神はそこにおられる 
キリストの愛に結ばれ 
ともに喜び分かち合い 
真心こめて神を敬い 
愛の奉仕に努めよう
分け隔てをとりのぞき、
ねたみと争いを避け
主キリストを囲んで、
みな一つに集まろう
主キリストの輝く御顔
聖者とともに仰ぎ見る
まことの喜び限りなく
世々とこしえに至るまでアーメン。

Since 14 Sep 2013