ミサと健康

 全米医師会の医学雑誌JAMA Internal Medicine2016年5月16日号によると、定期的に宗教行事に参加する女性はそうでない女性より、平均して5ヶ月寿命が長いということです。
 1992年から2012年まで20年間に及ぶアンケート調査の対象は、悪性腫瘍及び心臓疾患に罹患していない約7万4千人の女性で、その多くはカトリックまたはプロテスタントの看護婦でした。調査の結果は、週に一回以上ミサに参加する女性はそうでない女性に比べて死亡リスクが33%低いということでした。
 もちろん、医師はミサへの参加を一般患者の治療のために処方できるわけではありません。ミサへの参加はすでに信仰のある人だけに勧めることができると研究者は警告しています。

http://archinte.jamanetwork.com/article.aspx?articleid=2521827#Results

 当教会では平日の朝のミサは7時からです。

 火曜日・金曜日(祝日を除く)の夜6時半から7時半まで聖体礼拝もあります。


Since 14 Sep 2013