今週の聖句と黙想

2016年

8月

28日

年間第22主日

だれでも高ぶる者は低くされ、へりくだる者は高められる。(ルカ14・11)

画像は、パオロ・ヴェネローゼ「カナの婚礼」、1562ー63年、ルーブル博物館。


過去の聖句と黙想はこちら

トピック

2016年

8月

15日

聖母の被昇天

Assumpta est Maria in caelum:

gaudent Angeli,

laudantes benedicunt Dominum.

(Gaudete et exultate omnes recti corde
quia hodie Maria Virgo
cum Christo regnat in aeternum!
Alleluja... Alleluja!)

マリアは天に上げられた

天使の群れは喜びに輝く(アレルヤ唱より)

 

(すべての心正しき人よ、喜び踊れ

今日、おとめマリアは

キリストとともにとわに統べられる、

アレルヤ、アレルヤ(私訳))


2016年

8月

06日

エンリコ・サヴェッリ展示会

  キリスト教の長い歴史の中ではたくさんの彫刻作品が生まれましたが、それは過去だけのことではなく、現在進行形です。こんにちもたくさんのキリスト教芸術家が信仰を表現し育み伝えるために活動しています。

 その一例がイタリアの彫刻家エンリコ・サヴェッリです。2015年に大阪で個展が開かれましたが、今年8月6日から31日まで京都伝統工芸館で、他のアーティストとの作品展に参加しています。詳しくはこちらをご覧ください。


今後の主な予定

いつくしみの特別聖年(~11月20日)中

第2・第5日曜日 ミサ後

ベネディクション(約30分)

*******************

6月11日(土)より(月一回で計5回)

京都教区典礼研修会(@西陣教会)

詳しくはこちら(京都教区HPのPDF)。

9月11日(日) ミサ後

敬老の集い

10月30日(日)10:00~

ブロック聖体大会(@衣笠教会)

日時変更とお休み

日曜学校はこれまで第1、3、4日曜日に行っておりましたが、第1、2、3日曜日に行うことに変更になっています。また、第2日曜日はウィリアム神父様がご指導くださることになりました。

キリスト教入門講座及びカテキズム勉強会は7月、8月はお休みです。

聖体顕示は8月末までお休みです。

カトリック教会のニュース

使徒的勧告「愛のよろこび」発表

家庭をテーマとする2回のシノドスを踏まえて、教皇フランシスコは4月8日、使徒的勧告「愛のよろこび Amoris Laetitia)」を発表しました。

AFP通信のニュースはこちら

バチカン放送局によるまとめはこちら

いつくしみの特別聖年

いつくしみの特別聖年について特集ページを設けました。こちらをご覧ください。順次、更新していきます。


お知らせ

教会を会場として行われるイベントの紹介

現在の閲覧者数:
アクセス数:

Since 14 Sep 2013