第32回聖ヴィアトール北白川教会コンサートが行われました

恒例のコンサートが5月14日に行われました。以下の通り、役員・コンサート係からのご報告を掲載いたします。

 

32回聖ヴィアトール北白川教会コンサート

「藤原功次郎ニコニココンサートin京都」

 

2016年シチリア島で開催されたイブラ国際音楽コンクールで優勝し、今年の5Ibla Grand Prize優勝記念全米ツアーの締め括りにカーネギーホールでの演奏を終えたばかりの14日、日本フィルハーモニーの首席トロンボーン奏者である藤原功次郎さんによる演奏会が開かれました、

冒頭讃美歌“いつくしみふかき”を演奏の後、聖堂で神を賛美するための楽器として演奏を許可されているトロンボーンの紹介がありました。藤原さんの音楽愛に溢れる曲の解説を挟み、伸びやかでパワフルな中にも切々と心に響くトロンボーンの音色と共にプログラムは進行しました。

伴奏をされた保屋野美和さんによる幻想即興曲、ラヴァルスの圧巻のソロ演奏もあり、「本物の音楽をみなさまに届けたい」という言葉どおりの1時間のコンサートはあっという間でした。

コンサート終了後のコーヒーブレイクにはお二人とも参加いただき、来場された皆様と

の温かい交流の時間となりました。素晴らしいチャリティーコンサートとなりましたこと、心より感謝したいと思います。

 

<演奏曲目>

讃美歌 いつくしみふかき

ピアソラ作曲リベルタンゴ

プッチーニ作曲誰も寝てはならぬ

ショパン作曲幻想即興曲

モノー作曲愛の讃歌

菅野祐悟作曲軍師官兵衛

ラヴェエ作曲ラヴァルス

モンティ作曲チャルダッシュ

(アンコール曲)

エンリオモリコーネ作曲 海の上のピアニストより愛を奏でて

Since 14 Sep 2013